そば打ち体験

まずは丸く延ばす

12月8日、山形県建築士会村山支部の恒例「そば打ち体験」が村山市農村文化保存伝承館で開催されました。コロナ禍で、今年度のほとんどの活動は制約されてしまいましたが、新そばの季節でもあり、一部会員さんからのたっての希望もあって、無事開催の運びとなりました。1時間あまりの作業でできた天ぷらつき板そばは、ことのほか美味でした。

関連記事

PAGE TOP